ボトックス注射で簡単しわ治療|美容クリニックのハイテク施術

笑顔の女性

しわ取り、小顔に効果あり

鏡を見る女性

こんな方法知ってましたか

口元・目元の笑いじわ、眉間の縦じわなど、普段の表情によって作られるしわを総じて表情じわと言います。年齢を重ねると誰にでもできるものですが、毎日の表情癖などからくるしわは、化粧をしても隠せないものも増えてきます。これらのしわの原因は表情を作っている表情筋という筋肉の動きによるものですが、顔周りの筋肉はしわだけでなくエラの原因にもなっているのはご存じでしょうか。毎日の食事で食べ物を噛む時、睡眠中の歯ぎしりなどで、顎から耳下にかけての筋肉が発達してしまい、エラと呼ばれる部分が大きくなることがあります。こうなると、脂肪で太っているのとは違うので、ダイエットをしても小顔になりにくいのです。このような表情じわ、エラの悩みの解消に期待されているのがボトックスです。ボトックスとは、実は食中毒などを引き起こす細菌であるボツリヌス菌の毒素を弱めて作られた薬です。このボトックスには筋肉の動きを弱める作用があり、筋肉や皮下に注入することによって、しわやエラが目立たなくなることが分かったのです。細菌の毒素と聞くと怖い印象がありますが、きちんとした医師のもとで受ける施術であればまず副作用などは心配ありません。

小顔美容への使用と今後

整形のように皮膚を切る必要もなく、副作用もほとんど考えなくてよい、夢のような薬ですが、実際の施術はどのようなものなのでしょう。ボトックスは注射器を使って筋肉または皮下に直接注入します。ボトックスを筋肉に注入した場合は、筋肉の働きを弱めて動きを少なくします。しわが目立たなくなり、エラの張った顔がしぼんで小さく見えるようになります。皮下に注入した場合は、引き締めやたるみ解消に効果があります。いずれの場合も、ボトックスの効果は数ヶ月程度ですので、改善された状態を維持するためには継続して使用することになります。長期間続けてボトックスを注射していると、筋肉が正常に発達していた状態から変化してきます。その程度や期間は人によって様々ですので、美容目的でボトックスを長期間続けて使用する場合には、医師とよく相談することが大切です。また、ボトックス製剤は様々な製薬会社が作っています。同じボトックスと呼ばれる製剤でも信頼のおけるボトックス製剤を使って施術してもらいましょう。こちらについてはインターネットや口コミでも情報があります。また施術前に医師にどんな製剤があるのか確認することもできます。質問に丁寧に答えてくれる医師なら施術にも信頼がおけますよね。美容目的でボトックスを使用することについてはまだ賛否両論あるようです。今後さらに安全で手軽な美容法も開発されていくのでしょうね。